もぐらのもぐ インターネット絵本←こちらからリンク
SSブログ

もぐもぐ筆者より・お願いのお知らせ☆ [やくだつ系のじょうほう]

こんにちは。もぐもぐ筆者です。
※ssブログユーザーさんに向けての内容ではありません。
※当サイトは主には検索経由でアクセス者さんが集まってきております。その中の「ファン」の皆さんへ向けております

もぐもぐ筆者は人類の為にめちゃめちゃ頑張っていますが、頑張りすぎて倒れて入院するなど度々ダウンしています。そして分析作業は無償ゆえ時間を投じるほどに収入が減ってしまうわけです。
 すると大好きなオモチャを買うことが出来ずに、尚更パワーダウンしてしまうという悪循環を繰り返しています。
 さらには、もぐもぐ筆者の発表はワサビが利きすぎて涙が出てくる!との声が届いていますが、そりゃまあオモチャが足りない日々ですからやさぐれているのです。オモチャが満ち溢れると心も満ち溢れ、もぐもぐ筆者の言葉に慈愛が満ち溢れるはず・・・・という訳で、もぐもぐ筆者にオモチャをプレゼントしよう♪

アマゾンの欲しいものリストをシェアします♪
https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/2M5T8B78YVSUD?ref_=wl_share
amazon-mogu.jpg
※もぐもぐ筆者はキングボンビーなので価格が安い旧キットしか買えません。最新のキットは高嶺の花なんだな~・・・・よだれダラ~

【1月15日メッセージ】
・・・・現時点で反応無し。この宇宙の真実を解明しなくていいんですか?オモチャ足りないとマジガチで手が進まないんですけど。オモチャ届くまでここで毎日やさぐれ更新するわ

【1月16日メッセージ】
ganpla-mogu-2022-01-16.jpg
なんと!筆者のプラモ仲間が「しょうがねーな」と有志に声掛けをしてくれて、先ほど、大きなダンボールにこれ一式を詰め込んで届けてくれて「みんなからなんだけど、頑張れよな!」と一声のみ残して仕事に向かっていきました・・・・・バンド止めした未開封品も・・・本当に!?
 これ・・・・アンリーシュとユニコーンだけでも5万円程度しますよね・・・・アンリーシュは欲しいものリストに入れてあったやつです。今はプレ値が当たり前なので実勢価格でいえばそれ以上です・・・・。届けてくれた友人は今の時間はまだ仕事中で各ガンプラの提供主さんが分かりませんが、追ってお礼をと思っています。  
 ひえ~!なんか寂しくて甘えてみたらこんなビックリな事になるとは・・・・大変恐縮です。というか、このガンプラは不人気なものは一切無くどれも人気のアイテムです。初めて知ったガンダムもありますが、どれもカッコいいですよね。筆者と直接会った事が無い有志もいらっしゃるはずです。なんと言っていいのか。すっごいすっごい嬉しいです。※「おまえのブログは皆見てるよ」と先ほどメッセージが。では、まずはこの場からお礼申し上げます(ペコリ)。ガンプラ好きは宇宙好きですからね。いつもご覧頂いている事にもお礼申し上げます。それと、気に入らないのがあったら売って好きなの買ってとのメッセージも続けて受け取っていますが、絶対にそんな事はしません。そういう問題ではありません。(ナラティブガンダムAパック・・・・これは初めて見ました。デンドロビウム的ですね)
 ちょっと・・・・!「お前は決して孤独じゃない」って・・・・今・・・・男が男を口説いてどうすんねん。惚れてまうやろwやめいw泣かすなw

「打ちゃって置くと巌頭の吟でも書いて華厳滝から飛び込むかも知れない」夏目漱石
この、吾輩は猫である一節も送信されてきました。うんうん。その一節は知っているよ。ただ筆者は悲観主義的厭世観の青年ではないので大丈夫だよ。

今日やってきた友人から、ちょうど1年前くらいに「コロナ禍の中・・・・ある子供達のグループにオモチャを寄付したい」と声掛けがあり、筆者はLEGO史上最多ピースのスターウォーズ・ミレニアムファルコン号を手渡していました。大人数で協力して作れば良い思い出になるはず・・・・その場面でベストだと思ったのです。
 そのアイテムは8万円くらいの価格なのですが、その価格を上回るガンプラをこうして届けてくれたっていうのが、義理堅いんだな~とジワ~っと今、感動しています。
 LEGOのミレニアムファルコン号は2セット購入していたので1セットを寄贈していたのです。そんな事はもう忘れていたのですが、○○君は決して忘れてなかったんですね。本当にありがとう。※自分自身はいまだに組み立てていない。寄贈したファルコン号その後すぐに組み立てられたとの事。
 昨年夏に「あっちゃん」にガンプラ製作を教えてあげた記事を公開していましたが、あの後にお別れの記念にガンプラをいっぱいあげてしまい、そして、友人の子供らにもプレゼントしてきたので、ガンプラ(旧キットは残っている)はほとんど残っていない状況でした。しかしこうして手元にいっぱい集まってきた・・・・オモチャは善意で世の中を回るものなんですね。南アフリカ変異株が猛威を奮う今、LEGOの提供を厭わないつもりでいます。また声掛けてね。大きいセットいくつかあるよ。

※ver,4を今日の午後にバリバリと追記しておきました。黒点に関する基礎的な理解の覆しはプレゼントパワーで達しました。基本的に筆者はお調子者なので勢いがつけば限界知らずです。有志の皆さんに捧げます。

なんかね、このガンプラの山を眺めていたら・・・・!研究のモチベーションがじわじわと回復してきました。というわけで、もっともっとみんなプレゼントしてね! 筆者はお調子者なので、モチベーションダウンも早いし回復も早いのです! そうなんだよ。愛が欲しいんだ。壮大な宇宙の研究をしていると、本音をいえばすごい孤独を感じます。なんか孤独すぎて悲しくなってきていたのです。ついつい本音を吐露してしまいますが、冷たく広大な宇宙に立ち向かうには温かい愛が必要なんだよね・・・・・筆者は強いのではなく、強がりをしてしまうだけ。本当は誰よりも繊細で孤独に弱いんだよ・・・・・もう、宇宙の事なんて考えたくない!っていうくらいモチベーションを失いかけていたんだ・・・・・(チラッ)

・・・・皆!もっと頂戴!にゃっはっはw もっとだ!もっと!
っていうか、amazon経由のがまだ無いじゃん!いいのか!もぐもぐブログファンの皆さん!愛をみせい!!! amazon経由のプレゼントは送り主の個人情報を隠せますし、気軽にプレゼントするんだ!倉庫丸ごとでもいいぞ!積みプラのプレゼントも大歓迎です♪クレクレ♪

─────────────────────────────────
今まで、研究を無償でやってきたので責任感というものはゼロでした。いつやめてもいいし、誰かに期待されているわけではない・・・・そんな風に。しかしこうして具体的な応援をされると、責任感というものが芽生えてきました。無償でやるという事は美徳的ではあるけれども、そういうのではダメなこともあるのかもしれませんね。今回は色々学ぶアクションになっています。応援というものをお願いする事も必要なんですね。筆者は強がりが過ぎるのかもしれません・・・・・。とにかく今、すごい感動しています。
─────────────────────────────────


もぐもぐ筆者はオモチャこそがモチベーションを高める最大のトリガーアイテムなのです。ですからオモチャのプレゼントは、人類における太陽活動と気候変動の分析を促進させます。つまり一緒になって取り組む事になるのです! ( ・`ω・´)
 1000円分=1時間を分析に投じます。6000円で6時間投入します。もしもプレゼントが無かったら布団に潜り込んだまま何もしません。時給1000円で第二の相対性理論を執筆する・・・・人類的にはコスパ最強かもw

https://mogura-no-mogu.blog.ss-blog.jp/2021-09-15-mogu-ver4
↑↑↑
こちらの執筆途中でエネルギー切れ。冒頭はシュッとした感じで大よそ確定。冒頭に沿った本文を執筆するところで疲れちゃったんだな~。ver,4は神掛かっているようなw(自分で言うか)もぐらのもぐ相対性理論が大好きなあなたに大サービス☆ いつか執筆するであろうver.5はどんな景色を見るのでしょうか。

さて。この世界には二種のオモチャがあります。自分が買ったオモチャと、プレゼントしてもらったオモチャ。もぐもぐ筆者は自分で買ったオモチャではなくプレゼントしてもらったオモチャでこそモチベーションが高まるんだ!

というわけで心が豊かな皆さん、もぐもぐ筆者にエネルギーを♪ 愛を♪ 新サイトは一切手付かずの状態ですがオモチャパワーで筆が進んじゃうぞ♪ver,4も完成へ前進だ♪

基本的にはプラモデルです。届いたら必ず組み上げてネット公開します。組み上げるモチベーションを維持出来るキットをリストアップしています。未組み立てであれば中古であっても気にしません。箱の状態も全く気にしません。

あのね「あいつ、気候変動の謎とかいろいろいっぱい解明したけど俺がオモチャ買ってやったからだぜ♪よーするに俺が謎を解き明かしたのと同然よ♪」なんて貸しを作れますよ?そんな大きな貸しをオモチャで得られるなんて安くないですかね?ほーらほーら♪

というわけで、どうぞよろしくお願いしま~す♪

【追記】
今回プレゼントで分析が加速。この一節はプレゼントパワーで生まれました。

もぐらのもぐチーム・2022年1月18日
主文「太陽活動の変動と地球の気温変動には周期性があり,その周期性は同調している.」
There is a periodicity in the variation of solar activity and the variation of global temperature, and the periodicity is synchronous.

この一言がこれまでなぜ出て来なかったのか。最大限に簡潔に言えばこういう事じゃんね。この一節の表現が出来ていればすっごい楽だったのにw みんなの応援があって前に進める。すごいわ。この一節は後世に語り継がれるものでは!?にゃっはっはw
 筆者は、同調、シンクロ、という言葉が大好きで、その状態も大好きです。その言葉を人生で、かつ、人類史上最も上手に使えていると思います。みんなとの同調から生まれた・・・・わーい!この一節は神レベルだろ〜。自分の力だけではないので今回は誇ってしまいます!これは自分だけの言葉ではない!
 この一節は他の全ての事実も解説しているに等しいのです。もちろん全ての事実を淡々と解説せねばなりませんが事実上、この一節は全ての事実解説しているに等しいのです。もぐもぐ発表のエッセンスになりますね。
 人生初の科学研究です。最初からうまくやれなくて当然でしょう。ドンマイドンマイw


こんな場で難ですが、YouTubeのおススメチャンネルがあります。
吉本プラモデル部チャンネル

 このチャンネルの存在を最近知りました。いい感じの動画を配信下さっています。本格的で分かりやすい。吉本の芸人さんらしいコミュニケーション能力の高さが発揮されており、いい感じのキャラの部長さんが中心となり楽しく活動なされている事が伝わってきます。気軽に観れて賢くなれる。すごい企画力です。プラモデルの技術だけでなくコミュニケーション技術も学ぶ事が出来ます。ハイレベルなチャンネルです。
 上の動画は金型製作会社への取材ですが大変勉強になりました。動画内の会社さんのオリジナルプラモデル商品のわりと小さなランナーで約70時間の切削との事。するとパーフェクトグレードガンダムなどの大きなランナーは一枚のランナーの金型の切削だけで十日間以上と推測されます。その間、1台のマシンニングを占有してしまうのですよね?パーフェクトグレードのキット全体の金型の総切削時間はどんだけなのでしょうか。うわー。ガンプラの金型製作って想像以上に大変なのですね~。想像以上に大変でした。

★プラモデルに関する教訓を残しておきます
筆者も当然に日々失敗を繰り返しています。年を重ねるほどにそれなりに賢くなりますが、それでも隙をみせてはやらかしているものです。
 筆者は旧キット派なのでいわゆる新キットは数えるほどしか購入経験がありませんが(基本的には頂き物。わらべし長者的にコレクションが増えていたw)、2009年末にMGグフver.2を購入していました。購入した日は友人の過去の身の上話を聞いて、あまりにも切ない話であり胸を痛めました。そんな日の夕方にふらりと寄ったお店にガンプラコーナーがあり、ふらりと購入したものです。その後、顔と上半身を製作して手を止めてしまいました。しかしカッコ良いのでその状態で飾っていました。
 そして2016年が明けて現在地へ住まいを移す際に、なんと顔と上半身を紛失してしまったのです。どうして紛失してしまったのか?さっぱり見当もつかない状況でした。気にしていたんですけどね。その他パーツは一つの袋に収めていました。どうしようかなあと数年が経過しました。
 2021年になりガンプラブームでキットの入手が難しいご時世になり、あのグフを復活させるかと中古部品で頭と上半身を入手しました。それぞれ個別の出品者さんより。しかし見事にヘタっぴな製作跡で外装部品は新品購入する事に。グフやザクの動力パイプは、細かい部品分けなので修理部品で購入するとハンパではない見積もりであり、中古購入が現実的でした。それでもこの時点で送料込みで2000円ほど投じています。
 よく探すと、ポリキャップがランナー毎消えていました。ええーっ!まじで!?ちょうどメルカリでポリキャップ一式が出品されており購入。送料込みで1200円程度。ロングソード?一式が消えていたので、外装の一部共々バンダイさんに注文。いくらだったかな。1000円はかかっていません。二週間程度で届きました。郵便局で定額小為替を購入するなど面倒でした。

よーし。とりあえずこれで揃ったぞ!と意気込むも、なんと、膝、スリッパのダークグレーのパーツ一式ランナーも無い!ええっ!?こんな事は人生で初めてだよ!どんだけドジなんだよ!と、ショックを受けつつ、オーダーするかと思いつつ製作開始したら・・・・どういう訳か、足内部のメカパーツ(F-13・ABS)をボッキリと折ってしまったのです。ガンプラ製作をしていてそんなミスは初めてです。焦りでしょうかね。不運が重なるものです。
 うおー!っと、心折れる事なく外装のダークグレーのパーツと、足内部のメカパーツをバンダイさんに注文して本日届きました。※注文時はこれまた郵便局に出向いておりました。
 実はシールドを固定するパーツをオーダーし忘れしており、もう一回オーダーしようと思っていたら、友人が「俺のパーツやるよ。というかこれ持ってけよ」と、MGマクベ専用グフをプレゼントしてくれたのです。そのキットは限定品で、無駄なランナーが数枚入っており、そこにシールドを保持するパーツがダブってるとの事で、最後まで責任を持って部品をかき集めた事へのリスペクトだ!と、貴重なキットを頂いてしまいました。
 というわけで、プラモデルというものは一度そんな事をやらかすと、大変な目に遭うぞという教訓としてここに書き残しておきます。そもそもキットの購入価格が3500円くらいでしょうか?気づけば購入価格以上に散財してしまいました。実は一度は、もう捨ててしまおうか?とも思いました。ランナーをネットで売れば良いのかもしれませんが筆者は面倒くさがりなので捨ててしまおうとの思いが込み上げていたのです。ハサウェイ・ノアのように「コイツをここで捨ててしまえば楽だ」という心境になっていたのです。
 しかし、購入した日の事を思い出すと、このグフだからこそ、非効率ではあるけれども責任を持って完成させないと一生後悔するだろうと思い直し、完成させるんだと決意したからには強引にでもパーツを揃えてきました。しかし、焦りからなのか、足りないパーツが後から後から発覚し、製作ではありえないようなミスを犯し、最大限に大変な目に遭ってしまったのでした。
 そういう時こそ冷静に全チェックすべきでした。「他のパーツは一切失くしていない」との迂闊な思い込みがあり最後の最後まで引きずってしまったのです。散財してしまったお金もそうなのですが精神的なストレスを長期間に渡り引きずってしまい、紛失してしまった事、チェックを怠ってしまった事を後悔し深く反省しました。再開を決意して部品が完全に揃う今日までは、年末年始も挟んでいるのですが9月上旬から動き始めて三ヶ月半が経過しています。大変ストレスが溜まりました。

パーツは失くさない事。強引にでも再開する際はチェックの目を普段以上に厳しく。面倒だと思わずに説明書と睨めっこして全部のパーツをひっくり返してチェックしましょう。ここまでの失敗は人生の中でも思い当たりませんが、こんな愚かな体験をした者がいた事を教訓としてネットに公開しておきます。
 グフはこれから製作します。全身ペーパー掛けした素組みで完成させます。ここで余計な事をしてさらに遠回りする事は回避します。完成した暁にはいつも以上に充実感があるのでしょうか。
 今後は絶対に注意を逸らさずに管理していきます。意識だけでなく自宅内の事とはいえルール化しようと思っています。愚かな体験を経て成長できれば幸いです。

12年の時を越えて完成間近です。追って画像を公開します。
※なんとシールド裏側のグレー部品も欠品していました・・・・どうも焦ってしまっていたのでしょう。MGマクベグフのダブりを利用しました。大変助かりました。

※2022年1月14日。0時30分頃。とりあえずおおよそ完成しました。えらいかっこいいです。当時なぜ一気に完成させなかったのか。辛く重い道のりでしたが、これまでに味わった事の無い達成感です・・・・あの言葉だ!『感無量!』やった!は〜、疲れたあー
 足の関節パーツ。おそらくは初期ロットの嵌合が異常にキツかったのでは?ミシミシいってバキって折れました。今回組んだパーツはフツーにしなやかにスライドしました。自分のミスで折ったと反省していましたが、異常なレベルの嵌合でした。F-8の穴が小さかった模様。H-19についてはダボが捩じ切れてしまいました。F-8の穴に捩じ切れたダボが残ってしまったのですが、押して抜けるようなレベルではなく結局はダボより小さい3ミリドリルで穴を開けて部品の剛性を弱めて抜き取りました。F-13はまったく動かないレベルでボッキリと折れてしまいました。ポリキャップが無いABS主体の構造部品。びっくりするほど嵌合がきつかったのですから折れて当然でしょうね。2009年頃に新品購入したグフver.2はご注意を。悪い事は重なるものですね。ハンパじゃなく苦しんだ製作でした。